銀座発祥の洋菓子の名店

銀座は、ハイレベルな洋菓子店が多いエリアとして知られています。銀座で古くから親しまれてきた老舗の洋菓子店もあれば、海外で人気のパティスリーが出店している場合もあり、幅広い魅力を持つお店が並んでいます。
現在では全国区となっている銀座発祥の洋菓子店のひとつが、銀座コージーコーナーです。昭和23年に銀座六丁目に店舗を構えて以来、数々の人気商品を生み出してきました。日常のおやつとして親しまれているのが、ジャンボシュークリームです。大きなサイズでたっぷりクリームが入った満足度の高いシュークリームが、スーパーやコンビニ並みの価格で購入できるのが魅力です。クリスマスやひな祭りといった行事向けのケーキも充実し、最近ではお正月におせちに見立てたプチケーキの詰め合わせを販売するなど、色んな仕掛けで人々を楽しませてくれるお店です。
上質感漂う美しいお菓子を販売する銀座ウエストは、銀座ならではのハイセンスな洋菓子店として知られています。生ケーキはもちろんのこと、焼き菓子の美味しさが注目されているお店で、なかでもリーフパイは銀座ウエストを代表する焼き菓子として愛されてきました。リーフパイを中心に、複数の焼き菓子を詰め合わせた商品は、手土産にはもちろんのこと、お歳暮やお中元としても支持されています。